缶バッチは双葉より芳し
 



 1月 18日 月曜日

仲良しな母の過去を知って愕然とする私 缶バッジ日記


母とはショッピングに行くのが大好きです。母とは結構仲が良く、みんなが驚くほどです。反抗期などもなく、いつも母と仲良くしている私を見て、友人は驚きます。 母はいつもおおらかで明るく、とっても素敵な人です。人思いですし、悩んでいる人を救ってあげることができる人でもあります。そんな母は、いつもおしゃれです。そんなおしゃれな母を見ていると、とっても参考になります。 母の素敵なコーディネートは今風です。
あえて若い人のお店に行き、そこで素敵な服を買っています。母は少し派手好きです。その派手な格好をしては、素敵にコーディネートをしています。
そんな若い服を着ている母は、遠くから見るととても若いです。驚くほどに若く見えて、とうとうナンパされていました。私よりもナンパされるのが悔しく、羨ましいです。 でも、顔を見ると、その男性達は「あっ、すいません」と謝っては逃げるようにして去って行きます。そんな時は母はとても寂しい顔をしています。「もっと若かったらねえ」と呟いています。 昔は、母は結構モテたそうです。父と結婚する時には5人もの男性からプロポーズをされたと言うのです。
そんなことを聞かされると、まったく想像がつきません。 でも、みんな誰でも若い時には美しい時代があるんだよなと思う今日この頃です。

オリジナル缶バッジ
 


 9月 24日 木曜日

販売目的でオリジナル缶バッジを制作する際の注意点



販売目的でオリジナル缶バッジを制作する際の注意点を3つご指摘したいと思います。1つ目の注意点は、とにかく最初は少なく作ることです。誰でも自分が制作した缶バッジには絶対的な魅力を感じるし、売れる自信もあることでしょう。しかし、それは実際に販売してみないと分からないことです。当たるか外れるかも分からないのに大量にオリジナル缶バッジを制作してしまい、もし1つも売れなければ大赤字になってしまうのです。そのようなリスクを回避するためは、自信はあっても最初は少なめに制作することです。2つ目の注意点は、オリジナルキャラやアニメなど権利関係の問題が発生するようなことには気をつけるという点です。自分では意識しておらず完全なるオリジナルだと思っても、他のキャラやアニメにそっくりだったりすることもあります。悪意はなくても海賊版のような缶バッジを販売してしまえば、違法だと言われてしまうかもしれません。最悪の場合、権利を持っているところから訴えられてしまい、損害賠償を払わなければならなくなってしまうのです。そのようなことにならないためには、本家のキャラやアニメに似ていないかしっかりとチェックする必要があります。3つ目の注意点は、販売価格を高くしすぎないことです。今はかなり質の良いオリジナル缶バッジが数十円で作れてしまう時代なので、あまり高くするとよっぽどのレベルでない限り売れないからです。
プリズンスクール
 

 6月 29日 月曜日

サークルのお揃いTシャツは青春の宝物


学生時代に参加していたサークルで、オリジナルのTシャツを作成することになりました。
無地のTシャツにこちらの希望するデザインを印刷してもらえるとのことでした。あのドイツ語が斜めに並んだデザインはサークル内の誰の案だったのか思い出せませんが、何人かで相談して、サークルにかかわった人が読めばピンとくるデザインにしたのでしょう。
世界に一つだけとはいかなくても、世界に数十枚しかないTシャツを専門の業者に製作してもらいました。
地の色は赤と黄の二色あり、私は黄色が似合うと勧められ黄色のTシャツを迷わずに選びました。Tシャツは大きすぎてもおしゃれに着こなせますから、サイズは男女共用のMとLの二種類だけでした。女性はMサイズ、男性はLサイズを選んだ人が多かったと思います。 作成されたばかりのTシャツが配られた時はワクワクしました。
ファッションショーのようにその場で着て、みんなで自慢しあっていました。子供が自分のおもちゃを見せびらかしているかのようでした。サークル内でいつも歌う歌詞が印刷されたTシャツは、みんなの気持ちを一つにする効果を持っていました。
ちょっと値段は高めで、3000円かかりました。 現在もそのTシャツはタンスで大切に保管してあります。たまには着ることもあります。私にとっては、青春の一こまを思い出させる大切な品物です。

オリジナルTシャツ
 

 6月 28日 日曜日

豆乳は健康に欠かせないこと


私が毎日疲れ気味であるということは会社で何度か口にしたことがあるので、同僚達からは「栄養ドリンクを飲んだら?」と言われるのです。

そんな時、上司と長く話し込む時間が合ったのです。その時に..

「疲れている感じがするなら、毎日豆乳を飲めば体調は上向きに変わってくる」

と言っていました。豆乳の健康効果はある程度知っていたのですが。疲労回復効果があるというのは分からなかったので試すことにしました。近くのスーパーに行くと、牛乳の近くに豆乳はいくつも並んで売られています。

その豆乳のうち最も効果が高そうな成分無調整豆乳を買ってきました。ラベルを見て思いだしたのですが、かなり以前にも健康効果を信じて買ったのですが、あまりに飲みにくいので1パック全てを飲みきることはできなかったと思うのです。

ただ今回は、上司に報告するという意味もあるので、1パックを飲みきろうと思うのです。実際に買ってきて飲んでみたのですが、好きな味ではないもののどうにか飲む事はできます。

もう少し甘い味があると良いと思って、砂糖入りのストレートコーヒーを少しだけ入れたのです。すると..カフェオレの感じになって非常に飲みやすいのです。

これならいくらでも飲めると思ったのですが、このように他のドリンクを混ぜるなら、最初から混ぜられている豆乳飲料を買えば良かったと思ったのです。
缶バッチ

 

 6月 6日 土曜日

たくさんの思い出が詰まった缶バッチ


ゴールデンウィークに実家へ帰省したら、私の部屋からとても懐かしい代物が出てきました。それは何かというと、子どものころに私が集めていたプロ野球に関する缶バッチです。 子どものころの私はプロ野球選手になるのが夢で、テレビで良く野球の試合を父と一緒に観ていました。そして、それに関連して集めていたのが缶バッチです。 子どもですからそんなにたくさんの数を持っていたわけではありませんが、だからこそ1つ1つの缶バッチをそれこそ宝物のように扱い、大事にしていました。 その缶バッチはもうだいぶ経っていますからボロボロになっていたのですが、それでも当時の記憶をよみがえらせるには十分でした。 結局プロ野球選手にはなれなかったですし、その夢が叶わなかったなのは残念なことだと感じています。しかし、缶バッチのお陰で昔の懐かしい気持ちが克明によみがえってきましたし、大事に保管しておいて良かったです。ですので、その缶バッチにはたくさんの思い出が詰まっています。 オリジナル缶バッチ 作成

 



 
2016年01月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
今月