real2015
 



 5月 6日 金曜日

いい1日



今日は旦那の仕事が休みでした。
というわけで、娘が外に行きたいと駄々をこねだしたのもあって家族でショッピングモールへお買い物に行ってきました~。
うちの1歳の娘はお出かけが大好きです。たとえただの買い物でもです(笑)
店に着いたらこれまで抱っこ抱っこだったのが嘘のようにどんどん自分で歩いてとっても楽しそうにずっと笑っていました(笑)
今日はこれといった目的は無かったのですが、ひとまず旦那の用事でおもちゃ屋さんに。
娘は相変わらず楽しそうにおもちゃ屋さんをぐるぐる回っていましたが、店内に設置してあったプラレールを見つけて明らかに表情が変わりました。
もう目がキラッキラになってニコニコしながら私の顔を見上げて感嘆の声(笑)
もともと家の近くに駅があるせいか女の子ですが電車好きなんです。
でも、さすがに電車のおもちゃは家にはなく、娘にとってこのおもちゃは初めて見るものでした。
自分の目線の高さでぐるぐる走る電車に感動して「わぁーお!!」を連呼しておりました。
他にもまわりに子供たちがいてほとんど男の子だし娘より大きかったけど自分も同じように遊ぼうと、必死に観察して真似する娘。
しまいには隣にいた子におもちゃの電車をあげようとまでしていました。
人見知りなのにこういうときは積極的になるのか~と驚き、感心しました(笑)
よっぽど楽しかったのか、旦那の買い物が終わり食品売り場に移動するときは嫌がりましたが、帰りがけにパパからアイスクリームも買ってもらって終始ご機嫌な様子で私も嬉しくなりました。
なんでもない近所のお出かけでしたが娘が楽しんでいたのでいい1日になりました!

ブリキのおもちゃ
 


 6月 29日 月曜日

ファッションに置いてのTシャツのポイント


着る服が薄着になってくれば外せないのはTシャツです。どうしても肌着として来ますから、見えたり見えなかった りする部分がありますが、これを着こなさなければファッションは語る事が出来ません。
・生地は合っているか? Tシャツと言えばデザイン、と言って間違っていませんが、実はかなり生地の種類で変わって来る面もあります。

主に関わるのは厚さと使っている糸で、まずそれありきでTシャツは選びます。
デザインに目を奪われ過ぎると この生地を見落としがちですが、これも模様や印象に関わってくるので、出来れば色んな生地を使っているモノ を揃えて置いた方が、メインのファッションを引き立てるのに使えます。気温とかでも使い回せますし。
・からのデザイン そしてやはり重要なデザインですが、どちらかと言えばシックなモノを好む人の方が多いようです。メインの服を 邪魔しない様に、と言う事でしょうが、逆に奇抜で純色にまみれているような方が引き立てるケースもあります。
意外とちゃんとデザインされているのがご当地Tシャツみたいな一部でしかないもので、余計な事を考えない分、 他の洋服とも合わせやすいです。ただ文字がプリントされていたりして、更に方言だったりすると変な印象に なってしまいますね。
かなりこだわりのある人の中には、まず自分のスタイルを決めてそこからTシャツを作成していく、なんて オーダーメイドみたいな事もしています。値段が安めですしやり易いんでしょう。
オリジナルTシャツ
 

 5月 12日 火曜日

サークルのTシャツ印刷


私の所属していたサークルでサークルのTシャツを印刷しうという企画がでました。

Tシャツ 印刷

そこでその企画の手伝いとして、デザインの案を出してくれる人をサークル内で募集しました。

200名位の規模のサークルだったので、デザイン案は7、8案くらい出してくれました。次に無料で配るわけにはいかないので、SNSでアンケート調査をしました。アンケートの内容はデザインの案の投票、どれくらいの値段なら買ってくれるか、印刷Tシャツの色は何色がいいか等の項目を作りました。

この色というのはTシャツ印刷業者との値段交渉があるので、後々、部員からの要望と折り合いをつけるためにいれました。印刷の関係上、色が増えるごとにTシャツの値段も高くなるという補足も付け加えました。事実、複雑な柄とカラフルなTシャツと単色でシンプルなデザインのTシャツでは大体2,3万位違います。

シンプルな柄であった方が安く仕上がり、印刷代を抑えることができます。さらに発注数が多ければ安くしてくれる業者が多いため、絶対に買ってくれる保障がないといけません。

そのためTシャツがどれ位の数必要かというアンケートも取りました。1枚でも余ってしまうと自己負担になってしまうので、名前と学籍番号、危ない人には担保者も書いてもらいました。

その結果、200名中60人がTシャツの企画に賛成してくれて、大体1人2000円くらいで予算もオーバーすることなく、サークルでオリジナルTシャツを作る企画は成功しました。

ホッとしました。
 

 5月 11日 月曜日

Tシャツの展示に関する取り組み


Tシャツを会場に展示する取り組みは、高い頻度で展開されるようになり始めているのではないかと考えられています。

新たなタイプのデザインのTシャツが次々に発表されるようになってきているため、こうした展示の機会が多く設けられていると考えられています。

近頃では有名なデザイナーが複数関与しながら、Tシャツの展示についての取り組みが熱心に展開されているのではないかと思います。 このような機会を通じて、多くの人や業者が展示されるTシャツを見に来ているとされています。

多くの人たちからの関心か強くなってきているとみられていることから、展示の機会は継続的に増加していくと推測されています。全国の広いエリアにおいてTシャツの展示がなされるようになりつつあると考えられていますが、こうした傾向は歓迎されているのではないでしょうか。

今後もオリジナルTシャツの展示会がしばしば開催されていくのではないかと予想されています。

現在よりも展示に携わる業者が増えることが予測されるようになってきており、多方面からの関心も抱かれるようになるのではないでしょうか。

様々な種類のTシャツが一斉に展示され、興味を集めるようになっていくのではないかと強く期待されています。
 

 4月 5日 日曜日

可愛いTシャツ発見!衝動買い


買い物をしていたらものすごく可愛いTシャツを発見して、衝動買いしてしまいました。今月は色々と買い物をしすぎてお金がなく、生活費も足りないぐらいなのに買ってしまいました。



でも服ってその場で気に入ったら買わないと、後でお店に行っても売れてしまっている事ってありますよね。以前それで後悔をしたことがあるので、一目ぼれをしたそのTシャツを買わずにいられませんでした。



今月の生活費は両親に電話をしてお金を送ってもらおうと思います。一人娘には甘い両親なんです。私はとにかく外出先で可愛いものがあったら買わずにはいられません。



とても気に入ったTシャツはまだ着ていないのですが、彼氏とデートをする時に着て行こうと今からワクワクしています。すぐに一目ぼれしてしまうので、これからも可愛いTシャツを集めて行こうかなぁと思います!



Tシャツってすごく着ていて楽ですし、一番好きなんですよね。部屋着も外出する時に着てもOKなので、好きです。 Tシャツ 制作

 



 
2016年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             
今月