戸沢ひろゆき 日々の日記


 元地方議員 戸沢ひろゆきの日記
 



 3月 26日 木曜日

コロナウイルスの被害広がる


イタリアが7503人が死亡。スペインが中国を抜いて3434人死亡。フランスでは1331人。ロシアは660人です。チャールズ皇太子も感染したと朝のニュースで報道していました。ロシアでは国民投票が近づき9日間外出を禁止するそうです。東京について小池都知事が緊急対策を検討すると記者会見していますね。地球での人類の生存にかかわる被害との闘いとなっています。私の知るお店(障碍者(児))の生活支援するグループの皆さんのお店で「食事会」を開催しました。この店では手作りのマスクをつくっていました。私も今ある数枚しかない市販のマスクで今後足りるのか心配ですね。写真は一生懸命手作りマスクをつくっていました。市からの応援と支援を期待します。
 

 


 3月 25日 水曜日


 

ひどすぎる 横田からの戦闘機の低空飛行



  ここの所、春が我が地域に到来し桜や各種花々が咲き誇っています。こうした自然環境の良いあきる野市の上空にC-130などが連帯で空から爆音を鳴らして飛んでいます。

 日米地位協定に全国の自治体の長が強く求めています。安倍政権はトランプの言う通りで「抑止力」という課題を前面に出して横田基地から米軍の飛行機が周辺の空を飛び回ることを黙認しています。

 許せませんね。フィリッピンに学ぶべきです。コロナウイルス問題、オリンピックの開催延期問題もアメリカ・トランプ「言いなり」です。

 政治を変えましょう。。。
 
  

 3月 24日 火曜日

今日は 立川相互病院へ


私は昨年の10月10日に入院、21日に胃癌の手術。胃の7割を切除しました。
あれから5ヵ月が経過するので通院して術後の検査をします。
 最近の体調を整理すると、1回にする食事を6回ぐらいに分けて胃の負担を和らげて食べています。しかし食べた後、食後にお腹から「空気」がグッ・グッと空気が喉から音がして戻しそうになります。
 次に便です。緩やかならいいのですが、水分の多い便なんですね。下の話で御免なさいね。

 夜間でも便の模様が起こり、急いでトイレに駆け込むこと・・毎日です。いや毎晩ですね。
 
 主治医・若田先生からは、この3ヶ月間、「まだ痩せるでしょう」と言われましたが 体重は65㌔を維持出来て居ます。

 コロナウイルスの関係で、いきいきセンター、五日市ファインプラザ、トレーニング室での筋トレも出来ない2ヵ月間でした。筋力が低下してしまっています。

 今日のしんぶん赤旗の訃報欄に武蔵野市時代、日本民主青年同盟武蔵野・三鷹市の委員長の時代にお世話とご指導いただいた八木茂一さんが21日に死去したと報道されていました。87歳 武蔵野市の市議を8期務めた大先輩でもあります。1950年に入党したんですね。私は1962年8月3日に入党でした。60年安保闘争時代の大先輩が次々と亡くなっているので、気が小さくなってしまいます。ご冥福をお祈りします。後輩として、命かけて真っすぐに国民生活の向上。真の日本の独立、平和。民主主義を守る闘い、苦難に負けず頑張っいく決意です。

 

 
 

 3月 23日 月曜日


 

勤め先が決まった孫


いよいよ4月が・・・孫が社会に飛び立ちます。昨日、典子さんといろいろ話し合っていました。やはり大学を卒業するまでにローンは450万円になると・・・、孫は語っていました。すごい金利がとられると思います。私の貯蓄に今、銀行の金利は0.01%です。勉強したいと、基礎的知識を身につけたいと思ったら「学生・出世サラ金」を受けるしかないんですね。
 親たちだって必死に働いているわけです。

 写真は白一色  今後、今は真っ白ですが、どういう色に成長するでしょうか・・・白いモクレンです。
 

 3月 22日 日曜日

我が地域の奥座敷へ



 昨日、4年ぶりに御岳橋から下って澤ノ井酒造・ままごとやの庭で食事しました。典子さんが交通事故で首と腰を痛めているので連休でもあり、我が地域の奥座敷へ連れて行きました。だいぶ腰の痛みがひどいようでしたが・・・歳をとれば夫婦そろって「奥座敷」にも行けなくなるでしょう。
 

 

 3月 21日 土曜日


 

四ツ葉のクローバー探し


我が家の私道(お隣の出入り口)に芽を出したのが四ツ葉のクローバーです。

 この葉っぱの中から四葉のクローバーを探します。さて この写真の中にあるのでしょうか???。私は自分のパソコンに撮りおさめたクローバーがあるはず、探しています。
 

 3月 20日 金曜日

春の彼岸会 法要を休む


世界で22万人が治療することに、1万人が亡くなっています。日本では陽性と診断された人が1671人、死者は40人だと報道されています。

 子どもたちから「日暮里に行くならついて行く!」、「出来れば欠席しなさい」と言われてしまった。いよいよ体力的に子どもらの助言を聞いて生活する歳になったという事でしょうね。数日後の4月3日の誕生日で79歳になります。電車の混雑が気になりますね。

 電話で参加できないとお断りして3000円の小さな御塔婆を申し込みました。平日でもいいので、コロナが居ない日に? 「仏様に会いに」行きます。母と弟が安置されています。
 

 



 
2020年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             
今月
下の項目を入力すると、コメントを削除することができます。
■コメントNo

■削除キー