戸沢ひろゆき 日々の日記


 元地方議員 戸沢ひろゆきの日記
 



 2月 7日 木曜日


 

安倍政権の6年間 酷い



  酷いですね。安倍政権の国民いじめ!!!
 国会に提出する資料が改ざんされ、答弁は質問にまともに応えないで詭弁に終始しています。

 国民は今こそ立ち上がるべきですよね。安倍1強のため記者会見の場に「気に入らない」記者の席を閉鎖するようなことまでされています。

 マスコミもマコさんのことなどに時間をやたらと想像で報道していますが、安倍政治に対しては肝心なことが報道されていません。

 今朝も我が家の上の空に横田基地から飛ぶ戦争用の飛行機が飛び回っています。住んで50年!!!こんなひどい低空飛行は体験がありません。

 安倍政治を辞めさせましょう。(怒)
 
  


 2月 6日 水曜日

地域で毎日のように救急車


私の住む地域では昭和40年代に田畑に住宅がどんどん出来た住宅団地です。
 あれから50年 子育てが終わり、子どもが巣立ち、ご夫婦は歳を重ねました。それだけではなく、「お一人様」が増えてしまいました。

 そんな中で、地域で毎日のように救急車を呼ぶようなことが起こり始めています。仕事上、我が家に電話がかかって来ます。ご婦人の場合は我が家の典子さんが依頼者の家を緊急訪問します。男性の場合は典子さんの負担を考え私が飛んで行きます。

 最近は救急車で病院に行きますが、安定するまで?点滴などしてくれた後、家に帰されてしまうケースが増えています。その病院に専門医がいないという事なのです。かかり付けの医療機関に行くように言われるのです。

 お年寄りの「難民」が増え始めています。サー どうするか!!私に問われています。写真は女の節句、施設入所の方が七五三の記念集合写真を撮っているところです。

 

 
 

 2月 5日 火曜日


 

いよいよ松本議員の街頭演説が目立つように



  新しい年を迎えて早くも2月となり、3月定例会を前に駅に出たり地域で松本ゆき子議員の辻々演説を聞くことが出来るようになってきました。

 男性と違い街頭での演説は議員だからと言っても大変なことだと思います。私はすっかり街頭宣伝の「コツ」を忘れてしまいましたが、大切なのは、聞いてくださる市民に寄り添ってお話をすることだと思ってきました。市議会の動きや国や都の動向などは、無理ムリ語りませんでした。
 演説が下手なものですから、地域の事から話をしました。天気の事 改善されること。 家・家の変化。子どもの成長。など。時には大好きなお祭りの由来などから街頭演説しました。肝心な話は最後に少しばかりです。今だったら・・・確定申告の話しだったろうと思います。松本ゆき子議員の親しみのある話は、保育園園長さん時代の話から始めていて良いですね。
 
  

 2月 4日 月曜日

農振農用地 上の台の農地



  五日市ファインプラザのスホーツジムに夫婦で出かけるときに、上の台農振農用地を走るときに3年ほど前から綺麗に花を植えている農地があります。

 あきる野市では秋留台地の66万坪に続く農振農用地ではこの上の台になります。日本の食糧自給率を引き上げ、野菜を中心に安心した食生活を進めるためには日本列島の農地を守っていかなければなりません。

 最近、テレビで美田・段々畑、美しい棚田などが紹介されています。

 上の台の農地でも農家の方が、こんな花畑をつくってくれています。とても嬉しい耕作地で写真を撮らせてもらいました。
 

 

 2月 3日 日曜日


 

明日 ガン検診に行ってきます



  ガン撲滅議員会議に参加していた私ですが、いざ 自分かがん検診に行くことになると気になるのが検査結果です。

 男子は胃がんが多く、女子は乳がんだと聞いています。私の場合は前立腺がんが心配です。PSAが4以内という事ですが私の場合若い頃、4・5とか5の数値が検出されています。

 歳をとれば、ガンも体内で成長が遅くなるだろうと予想して、楽観的に観てはいましたが・・・明日に検査だという事から、「じたばたしない!」「なるようにしかならない、いざという時はバッサリト切り取る」なんて言っていたくせに最近は気になるのです。同級生が次々と他界しているからです。

 予防の仕方が判りません。明日の検診後にしっかりと方針を持とうと思っています。
 

 2月 2日 土曜日

メタセコイヤもすっかり落ち葉が落ちました


今朝は道路が凍っていましたよ。昨日の朝の雪以降だいぶ寒さが身にしみます。

 一昨日、ある地域のご婦人が「目が回る!」と電話があり、典子さんが家を訪ねました。体調を聞いて家では対応できないと救急車を呼びました。幸いすぐに駆け付けてくれましたが対応する医療機関が決まらませんでした。結論として福生市の自治体病院に連れて頂けましたが、慢性疾患という事で一次診療でかかっている医療機関に行くように指導を受けて家に引き上げてきました。ところが夜になり再び救急車を呼んだのです。
 その夜、ご婦人は点滴をされて家に帰って来ました。寒くなった夜に一人住まいの彼女はどんなに心細かったことでしょうね。

 実は、今日も公立病院に救急車で行きました。そして夕方に日野市に住む娘さんと連絡が取れて来てくれました。

 高齢者の一人暮らしがどんなに危険なのかを知りました。緊急通報システムの設置を早急に手配したいと思います。

 メタセコイヤの葉っぱがすっかり落ちてしまいました。・・・秋川高校跡地の前の道路を行ったり来たりしていたので典子さんは好む並木道を3回も通ったことになります。
 

 2月 1日 金曜日


 

今季 初雪



昨夜 夜中雪が降りました。東京で西多摩、あきる野では今季アラレがパラパラと降りましたが雪が降ったのは初めてで初雪と言えます。
 朝の光景を見て、なにか子どもの頃の様に、心がウキウキしました。
 我が家の二階の窓から多摩甲斐国立公園の御岳山方面を撮りました。

 今月、五日後の6日・7日に一泊で石打へあきる野市山とスキーの会での旅行に行ってきます。前回の1月の計画は腰をひねり傷みが続くのでパスしているので、今期初めてで最後のスキーになってしまうのかな~~。心ウキ浮き・・・です。3月の計画は北海道なので77歳の私には下手なので無理なんです。 あまり急斜面ばかりだと足腰がついていけません。

 



 
2019年02月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
             
今月
下の項目を入力すると、コメントを削除することができます。
■コメントNo

■削除キー