戸沢ひろゆき 日々の日記


 元地方議員 戸沢ひろゆきの日記
 



 11月 4日 日曜日

尾崎の奥さんからのプレゼント


こういう電話を頂きました。とても嬉しい電話です。

 「近く庭を直すので、よく取りに来た柚子や柿の実を採りに来ていいですよー」という電話です。私は、この方の裏庭に成る柚子の種を焼酎につけて1年以上付けた液を髭を疎った時に塗っています。ヒリヒリするのが良いんです。

 夫婦で飛んで鳥に出掛けました。その翌日に、奥さんから我が家に柿の実が沢山届きました。私達は大喜びです。早速、お礼の電話をかけました。

 今年の冬は、バイクで冷たくなった顔に柚子の焼酎づけの液を塗ることができます。また、美味しい柿の実を食べれます。

 〇〇さん! ありがとうございます。
 

 
 


 11月 3日 土曜日


 

文化祭での菊花展



 素晴らしい菊花展が公民館の入口駐車所で開催されています。毎年、ここで開催されているのと知人・顔見知りの役員と展示者の顔が浮かぶので離籍するのが大変です。

 今年もこんなことを言ってしまいました。

 大変な日常の努力なしにこんな立派な菊の花は出来ないこと。文化祭に合わせて菊づくりしていること。花づくりの前に土壌づくりから行われていねこと。菊を育てていく庭の管理が大変なこと。

 そいし最後には・・・見事な菊が咲きました!見えない作者のお陰です。。。と。 素晴らしいでしょう。、
 

 11月 2日 金曜日

ザクロが食べごろ



 武蔵境での子どもの頃、ザクロは放課後のおやつでした。ドドメ、ゆすら梅、グミなどを食べて遊んでばかりいました。ドドメは舌が紫色になり洗っても落ちませんので姉に怒られました。

 そんな幼少の時代の思い出が蘇り今朝のラジオ体操後、隣家の庭になるザクロを撮りました。
 

 
 

 11月 1日 木曜日


 

娘さんが救急車を呼んだようだ



 ラジオ体操から帰って我が家の玄関を開けて入ろうとする午前6時45分。あわただしくきサイレンを鳴らした救急車の音が近づく。
 救急車は近くの一人暮らしのお婆さんが住む家の角に停車。急いで車に寄るとタンカーはお婆さんの家に入りました。消防隊員が蘇生をしている様子、娘さんの声がする。娘さんは昨晩からお婆さんの家に泊まって看病していたようでした。
 こうしてタンカーで車に乗せると救急車はスタートしました。

 こうした光景は2週間前にも近くで起こりました。

 私達が住む住宅地は50年前は農地でお蚕畑、麦畑ばかりの地域でしたが住宅が建ち並びました。27歳の若かった私が現在77歳ですから今では高齢者が圧倒的に住んでいるのです。子どもを育て、子ども達は結婚し「巣立って」いきました。今朝の娘さんの様に介護するためお婆さんの家に昨日から止まっていたのではないかと思われます。

 病院に運んでもらえれば何よりも一安心です。たいしたことがなく帰宅できればいいですね。これからも私達が住むこの地域では救急車が「命の綱」なのです。町内の会合などでも話題にして、安心してこれからも住んでいくことができる住宅地が確保されるように頑張らなければと朝から思いました。




 

 


 

 10月 31日 水曜日


 

ピラカンサが綺麗に光っていた



 いよいよ11月ですね。朝夜すごく寒くなって来ました。大災害を受けた北海道は災害からまだまだ復興していないので大変な寒さなんだろうと思います。

 国会が始まりました。安倍政権の暴走は止まりません。自民党の末期状態が質問と答弁を聞いていてわかります。

 このピラカンサは、老夫婦がなくなり既に住んでいない方の家の垣根に実ったものを撮りました。住民の相談を受けての帰り道の角の家です。

 訪問して再認識しています。地域が高齢化しています。地域にやさしいふれあいの街をつくるため頑張らないと・・・そう思いながら撮りました。
 

 10月 30日 火曜日

いよいよ私の出番



 明日から11月を迎えます。

 秋川駅に松本ゆき子市議と仲間達で、朝の挨拶と市議団ニュースを配布しました。駅前広場では恒例のサンタクロースのイルミネーションの準備が始まっています。

 朝・晩だいぶ寒くなって来ましたね。
 出勤前と退社後、あきる野市に帰ってくる通勤者にサンタさんが挨拶します。
 そうです!「お勤め、通学ご苦労様」と。一呼吸して家路路につきましょう。
 

 

 10月 29日 月曜日


 

毎年 鑑賞している バラ園



 秋留台公園で開催している秋のバラ園まつり。今年も鑑賞してきました。

 「バラの花が見事に咲きました 見えない管理者のお陰です」・・・


 ラジオ体操に行くと始まる前にマリーアントワネットの庭園をモチーフににしてつくられたと言われているバラ園を観て回ります。

 前日に苗と木の間に肥培された後を見ることがあります。そうなんですね!、バラの花は肥料をたくさん必要としています。

 そして、1年・2年を得て見事に咲き始めます。今年も生のジャズ演奏を聴かせてもらいました。

 お天気の良い 素晴らしい秋空と見事に咲いたバラの花に感謝しました。ふれあいセンターでは福祉バザーが行われていました。
 
  



 
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
             
今月
下の項目を入力すると、コメントを削除することができます。
■コメントNo

■削除キー