屋根裏日記


 ドールハウスのこと、近況報告など書いてゆきます。
 



 2月 1日 木曜日

土鍋(続きの4)


シリコンを流してるとこ撮りたかったのですが、腕が2本しかないので
出来ませんでした(;^_^A

画像はシリコンが固まってから(半日~1日かかります)裏に返して
粘土を剥がしたところです。
まあまあウマくいったんではないかしら?!

次は、ココに又シリコンを流します。
深さが足りないのでブロックを1段足して、また離型剤をしっかり塗ります。
コレが少ないと、シリコン同士がくっ付いてしまって泣くことになります^-^;

では、シリコンを流して見ます・・・・って、硬化剤が足りない!(汗
ええい!!残ってた別の硬化剤を使っちゃえー!!
さあ、どうなる??!!ちゃんと固まるのかー??!!
 
  


 1月 31日 水曜日

土鍋(続きの3)


油粘土を見つけました。
2種類あったのですが、こちらの方が使いやすいです。
もう一つのは、もうちょっと白っぽい物で、剥がす時に
キレイに剥がれないのです。
これは文房具屋さんで売ってる、普通の保育粘土です。

丁寧に埋め埋めしたら、レジンキャストが流れる為の
大体の通り道を木の丸棒で確保。
ブロックで囲んだら離型剤をしっかりと塗ります。
次はいよいよシリコンを流します。
 
  

 1月 30日 火曜日

土鍋(続き・・・)


ヤスリがけが終わったので、サーフェイサー(欠け部分を探し出すための
グレーのスプレーです)をかけてみました。
こんなもんでいいかなぁ・・?
いいとしよう!
土鍋だから表面ツルツルじゃなくてもいいし...
ってことで、修正ナシでこのまま原型にしちゃいます。

型取りは2面取りになるので、次は粘土に埋め埋め作業ですね。
油粘土、どこにいったかなぁ?
捜索しなくっちゃ・・・・(^^;
 
  

 1月 29日 月曜日

土鍋


この間の講習会はコタツ。
次は2回位で、その上に乗るお鍋をやりたいとのご要望がありました。
講習時間から言って土鍋を粘土で作る余裕は無いので、
私の方で土鍋を用意する必要があります。

原型を作って複製しようと思います。
まずは木を削って土鍋の原型を作ってみました。
むむ、なんかやけに底の厚い土鍋になってしまった。
うまく削れない(-_-;)
でも、考えようによっては具もレジンも少量ですむかな?
ま、これでいいや^-^; アハハ
パテで修正、更にヤスリがけです。
 
  

 1月 16日 火曜日

ネコですか?犬ですか?・・・・・・


昨日の地元の講習会でコタツを作ったのですが、そこに原毛フェルトでネコを作って置いてみました。
 でも、・・・・・ネコだか犬だか解らないシロモノになってしまいました。
 なにしろ私、ネコも犬もこれまで一度も飼ったことが無いんです。
 骨格の構造がさっぱり解りません。
 一応「ネコもどき」と言うことにしておきます(;^_^A
 

 1月 12日 金曜日

試作品


ショーケースの試作品を作りました。
予想はしてましたがアクリルの部分がこ汚くなってしまって、コレではいけません。
手直しをしなくては・・・
ショーケースの中身が埋まることはあるのでしょうかねぇ・・?!
遠い先になりそうです。
そんなことより今は、地元講習会のキット作らねば!!(;^_^A アセッ
 
  

 1月 7日 日曜日

早朝から・・・


朝の4時から美容院への送迎で娘にこき使われました・・・
そう、成人式の着付けです。
半年前に予約してその時間でした。
振袖姿の娘を見たら、馬子にも衣装とはよく言ったもんで、
普段より2割り増しでしょうか?!
ハハハ、親バカですね・・・・^-^;

娘を会場に送り届けた後、ドラッグストアで買い物をしていると、
スタンスタンと草履の音を響かせて入ってきた男の子2名。
一人は赤の羽織にツンツンヘアー、もう一人は白の袴にピンクの羽織、ちょっとヤンキー風。
あの子達も娘と一緒に成人式か~
その時一瞬頭をよぎったのは、荒れる成人式会場のニュース映像。
(荒れたらイヤだなぁ・・・・・)
心配して娘に帰宅後聞いてみると、そんなことはなく無事進行したとのこと。
へんな想像をしてしまった自分に恥じ入った次第です f(-_-;)
おにいちゃん達ゴメンね!




 



 
2007年02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
             
今月